2011年06月03日

ガリの目線 11

110602_2210~01.jpg

一気に書くぞ!

澤唯です!


「おでん」小川拓哉は言わずと知れた(ホント?)給水塔の作家で
日曜機関社の主宰である(ひとりユニットだけど)

わがおとの付き合いがこんなに深くなるとは思わなかった
最初役者としてサマカトに出てもらって
ケンカして
「なかなかやるじゃねえか」「おめえもな」みたいな
そんな


彼はキレイな日本語でホンを書くんだけど
今回は異色なんじゃないかな

自分の書いた台詞を言うのがそんなに得意じゃないという困ったヤツです

さて
ちゃんと喋れるかな?
posted by 日曜日 at 15:59| Comment(0) | 役者紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。